So-net無料ブログ作成

千鳥優勝と予想 [お笑い]

THE MANZAI

サッカーを観てるので全く見てません。

だから、すでに得点とか勝ち抜けや敗退が、
決まってるかもしれませんが千鳥優勝予想しときます。

事務所力や贔屓され気味と、
もちろん面白さも全て含めて千鳥が優勝しますよ!

当たるか・・・。

※追加 
外れたみたいです・・・。
感想は後ほど録画を見てから。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

宮迫さん頑張って! [お笑い]

雨上がり決死隊の宮迫さんが病気。

報道によると大きな病気のようです。

直前のつぶやき?ブログ?の中で、
今やりたい事をいくつか・・・。

その中にはサッカーも含まれてたとの事。

松田直樹の残念なニュースの時、
宮迫さんがカメラの前で号泣していました。

早く元気になってまたサッカーを楽しんでもらいたいです。

宮迫さん頑張って!

にほんブログ村 クリックお願いします^0^
にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ←川崎フロンターレブログはコチラをクリック
blogram
blogram投票ボタン

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

寛平さんの発言から・・・東京を悪く言う芸人さんは何でなんだろ。 [お笑い]

寛平さんが自転車で転倒[ダッシュ(走り出すさま)]

周りの人達は全く声をかけてくれなかったとの事。

ちょうど今ラジオで聞いたのですが、
ナイナイの岡村さんの話では、
寛平さんが「東京は冷たい」と言ってたそうです。

誰も声をかけてくれない時に、
まず「東京は冷たい」と思った事に残念です。

先に「みんな冷たい」とだけ思ったなら、
それは理解をする事が出来ます。

私はそのように思いませんが、
昔に比べてというのもあるかもしれないからです。

私は東京ではなく神奈川の人間ですが、
通勤、通学、買い物、遊びで東京には行く機会が多いです。

まぁ・・・関東全体を東京とおっしゃってると思いますが・・・。

私自身、学生時代スポーツをしてた事で、
ちょっとした怪我を抱えているので何度か困った事がありました。

その何度かで毎回、数人の方に助けられましたし、
他の方が倒れててもみんなで協力して、
通勤通学の時間にもかかわらずあーだこーだという事も多数ありました。

寛平さんが転倒して誰も助けてくれない時に、
まず「東京だから冷たい」とすぐに思ったのだとしたら、

それは寛平さんが普段から「東京は・・・」という気持ちが、
ほんの少しだとしてもあるからではないでしょうか。

気づかずそんな気持ちでいられたら、
ちょっとは態度としても出てるのではないでしょうか。

そうしたら東京の人もいい気分はしないはずです。
(グラサンとか芸能人オーラとか・・・)

関西の芸人さんで、
東京は嫌い冷たい苦手という方がよくいらっしゃいます。

それは感情なので仕方ないと思いますが、
いつまでもいつまでも・・・だと東京では無理だと思います。

笑いたいのに笑う前に気分が悪くなるからです。

東京の人はどこの出身か関係なく面白い人が好きです。

だから、最近でこそ東京芸人ブームであるものの、
人気芸人さんのランキングだと普通に関西の方が上位になってます。

それを不思議に思った事さえありません。

アメトークなんかを見てても関西芸人の皆さんは、
東京はやりにくいと思ってるかもしれませんが、

東京の人達は全然ウェルカムお笑い大好きなので、
そういうこと気にしないで大阪と同じようにやって欲しいなと思います。

少なくとも私はお笑い大好きで、
その人の出身を気にした事がありません。

寛平さんにも好印象しかありませんでした。
(余計に残念・・・)

東京の人達は、

もしかしたら逆に関西人の方が面白い。

・・・とひいき目で見てる可能性だってありえますよ!

本当にお笑い好き!


M-1第一回のおぎやはぎ事件・・・[ふらふら]

にほんブログ村 クリックお願いします^0^
にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ←川崎フロンターレブログはコチラをクリック

にほんブログ村 テレビブログ テレビバラエティーへ
にほんブログ村 テレビブログ
blogram
blogram投票ボタン

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

R-1 はエンタの神様の審査員つき [お笑い]

R-1グランプリを見ました[TV]

以前の記事でこの大会のおかしさについて、
いろいろ言ってしまいました。

この番組が好きではないのですが、
同時に文句も言いたいのでしっかり見ました。

まず前提として。

ピン芸人の大会を希望。

普段からその形態で仕事をしてる人で、
頂点を競い合って欲しいです。

個人的にバカリズムが好きなので、
ガッツリとしたネタをする人が好きですが、

それはもういいとして、
(あきらめ)

あるあるでもキャラものでも歌ネタでもいいので、
とにかくこのひとつだけは統一して欲しいです。

ここがR-1 になるかエンタになるかの”差”だと思うからです。

ちなみに・・・。

エンタの神様とは、
日本テレビで放送されたバラエティで、

普通のネタに加えて、

普段と違うネタやキャラを、
自主的になのか番組からの依頼なのか披露して、

面白い面白くないには関わらず、
めずらしさから話題になり人気が出て、
しばらくするとブームが去ることが多い番組です。

ほぼ・・・使い捨て。

お笑い好きな人が見るんでしょうが、
本当のお笑い好きの人はあまり見てなくて、
なんなら、ちょっとバカにしてるくらいの番組です。

今回は残念ながらエンタでした・・・。

Aブロック

COWCOWの多田。

このネタは数年前にフジテレビのモノマネで、
素人の人がやってました。
(結構話題になった・・・)

私は友近。(歌はいきものがかりで)

Bブロック

チュートリアルの徳井。

このキャラはずっとやってるやつですね。

私はサイクロンZ

Cブロック

スギちゃん

最近の流れとかも含めて、
キャラなんですが少しだけ笑ってしまいました。

他の方がガッツリネタだったのに・・・。

私はスギちゃん

ファイナル ステージ

COWCOWの多田。

まず3人のネタを見た感想。

・・・この3人が日本のピン芸人さんの中で、
本当にTOP3なのでしょうか。

そもそも・・・この決勝大会に至るまでの、
3000人の審査はあってるんでしょうか。

心から面白いとは言えませんでしたし、
M-1やキングオブコントのような雰囲気もありませんでした。

しかも、

上の二つと同じ審査員問題も浮き彫りになりました。

各番組にそれぞれいらっしゃる大阪と吉本、
そして親しい吉本優先みたいな空気。

R-1では、
桂三枝、木村祐一、板尾創路さん次第。

票が分かれた時点で、
COWCOWの多田さんの優勝はわかってました。

あの木村さんですから・・・。

もしかしたら、

偏ってる三枝さんがスギちゃんに入れたのだから、
スギちゃん優勝でもいいかもしれません。

・・・だとしても、

もっと面白い芸人さんが、

ネタを披露してくれる芸人さんが、

まだどこかにいるような気がします・・・というよりいてほしいです。

それが心からの希望です。

この番組の中ではと、
この人だあの人だと仕方なく予想しましたが、
全体的に疑問が残る番組です。

R-1とか大げさにしないで、
レッドカーペット トーナメントとかでいいんじゃないですか?

M-1もキングオブコントも、THE MANZAIも、
いろいろ問題はあると思いますが、

それは審査員と審査結果の問題で、
それぞれのネタは面白くて爆笑もしてますし、
決勝に残るべき人達だとも思います。

それなのにR-1は・・・。


バカリズムこそNo1・・・[わーい(嬉しい顔)]

にほんブログ村 クリックお願いします^0^
にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ←川崎フロンターレブログはコチラをクリック

にほんブログ村 テレビブログ テレビバラエティーへ
にほんブログ村 テレビブログ
blogram
blogram投票ボタン

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

芸人の男前もR-1もルミネでやってればいい [お笑い]

R-1ぐらんぷりの決勝進出者が決定しました[TV]

この大会は、

もともと「ピン芸人で誰が一番おもしろいか」
を決める大会だそうです。

よしもと 友近
よしもと 川島(野性爆弾)
よしもと 多田(COWCOW)
よしもと いなだなおき
よしもと 徳井義実(チュートリアル)
よしもと 大悟(千鳥)
よしもと ヤナギブソン(ザ・プラン9)
よしもと ヒューマン中村
SMA キャプテン渡辺
SMA AMEMIYA
サイクロンZ 太田プロ
サンミュージック スギちゃん

決勝審査員…桂三枝、高田純次、関根勤、ラサール石井、板尾創路

この大会の問題は、

吉本芸人が多いこと。

コンビ、トリオ、複数芸人の参加。

キャラ芸人。

その他(単純に面白くない・・・)

そして一番ひどいのが、
審査員の大阪、吉本びいき。


今回はまたひどいです。

まず吉本芸人がまた多い・・・。
(12人中8人)

もちろん日本のお笑い界をひっぱってて、
本当に面白い芸人さんがダントツで多いことは確かで、
どうしても多くなってくる事は仕方ありません。

実際これまた問題のあるM-1やキングオブコントではありますが、
この大会の決勝進出者については、
そこそこ納得できる範囲だと思ってます。

ただ、このR-1に関してはやっぱりひどいです。

一瞬は今までより名前も実績も・・・と、
本当に瞬間思いますが、

これまたこの大会の問題と思えるコンビ(複数)芸人が、
その吉本の8人中5人です。

「ピン芸人で誰が一番おもしろいか」だとしたら、

普段から1人でプロとして活動をしている者達が、
洗練されつくしたネタや技術を披露する場であるべきです。

取ってつけたかのように、

たいして面白くはないのに、
他事務所の少しブレイクした人達や、
過去に参加組を巻き込んで、
あたかもお笑い界の日本一を決めるような・・・。

それでも審査員がしっかりしてれば、
多少の見ごたえもありますが、

今までのR-1の中でも本当にひどいメンバーです。

三枝さんと板尾さんは芸人さんとしては素晴らしい方ですが、
R-1審査員としては最悪です。

この2人は特に大阪、吉本に甘いです。
(過去の数字の確認を・・・)

そして違う意味で関根さんも最悪です。

基本的に甘いんです。

本当に何でも笑って点数も高めです。
(普段から何でも笑ってる人)

さすがにあまりに・・・は低くしますが。

メンバーはもう決まってしまってるので、
来年以降の改善と今年の審査員っぷりによっては、
本当に必要のない大会だと思います。

正直・・・勝手にルミネでやってればいいと思います。

・・・こちらも同様↓↓↓

2012 吉本男前ランキング

01位 綾部祐二(ピース)
02位 中田敦彦(オリエンタルラジオ)
03位 菅広文(ロザン)
04位 石田明(NON STYLE)
05位 西島永悟(エリートヤンキー)
06位 井本貴史(ライセンス)
07位 藤森慎吾(オリエンタルラジオ)
08位 吉村崇(平成ノブシコブシ)
09位 向井慧(パンサー)
10位 井上裕介(NON STYLE)


R-1ぐらんぷりはバカリズムが優勝しないだけで終わってる・・・[ちっ(怒った顔)]

過去にR-1とバカリズムについていくつか・・・。
(記事検索できます)
その中でもあきらかにバカリズム(以前記事)

にほんブログ村 クリックお願いします^0^
にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ←川崎フロンターレブログはコチラをクリック

にほんブログ村 テレビブログ テレビバラエティーへ
にほんブログ村 テレビブログ
blogram
blogram投票ボタン

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

”お誕生日会”な芸人さん達~ノブコブ徳井シンクロ事件~ [お笑い]

お笑い番組が減り残念[もうやだ~(悲しい顔)]

・・・と思ってましたがそれはそうでした。

最近の芸人さんのレベルが少し残念です。

ここ数年トップに君臨の吉本組は、
中堅またはベテラン組相変わらず面白いものの、
その後続かず・・・。

出身とか言われるとわかりませんが、
東京組が今は面白いと思います。

それは広島出身の有吉も含まれてて・・・。
(お笑いのスタイルがって事か)

ザキヤマ、おぎやはぎ、ひとり、バナナマン。

そしてつくづくひどいのがピカル組。

特にピースとノブシコブシは・・・。

高校生くらいにはものすごく人気があります。
特に女子校生にアイドル的な・・・。

それは面白い面白くないはそんなに関係なく・・・。

又吉以外は面白くないので、
レッドシアター同様番組終了後どうなるか不明の人達です。

綾部と吉村は、
有吉の言ってる通りでガツガツ感がヒドくて引きます。

「落ち着いて!」とつい・・・。

まぁ・・・それでもお笑いの方なんで、
空気的なものは読んでくれてると思います。

それと今回は別のことなので、
この2人についてはまた改めて・・・。

それよりもヒドいのが徳井・・・でしたよね。

そもそもこのテーマのきっかけがこの徳井の事なんです。

久しぶりにお笑い見ててイラっと同時に、
大丈夫なのか?と疑問に思いました。

それは・・・日テレの24時間TVの小島と、
フジテレビの24時間TVのにしおかと同じ事件のにおい。

先週のめちゃイケの録画を最近見ました。

久しぶりのシンクロのコーナーでした。

目をつぶって何か食べさせられて、
チームごとにその料理を当てるという実は当てないコーナー。

何チームか終わりメインのアメリカチーム。
(岡村、原西、ピカル組)

ひととおり終わり氷水に落ちて、
その後のお約束?で渡辺さんと綾部のゴタゴタ・・・。

なんだかんだ・・・。

止めるためにゲストのシェフ川越→落とされる→終了

この流れで進むはずでした。

が・・・。

その流れのなぜか前に後ろで一人勝手にダイブ。

スタジオ凍りつく。

原西大丈夫か的な顔でカメラ横切る。

映る芸人真顔と苦笑い。

バラエティなんでまさかマジダメ出しは出来ず、
笑いながらも矢部チクリ。

「芸歴何年?」

見学?してたノブシコブシの徳井でした。

最初に少し紹介されて、
「ここというタイミングで適当にやってくれ・・・。」

・・・が裏であったかどうかは知りませんが、
確実に言える事はココではないという事です。

あの川越さんが落ちたというのを、

しっかり示さなくてはいけませんし、

その後の展開次第で、
まだ1つ2つお笑い要素ぶち込めたかもしれません。

残念。

ピカル組さん。

全然スベっても構わない。

お願いだから番組を壊さないでほしい。

それだけ・・・。


芸人さん内でもその後話題に?・・・[ふらふら]

にほんブログ村 クリックお願いします^0^
にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ←川崎フロンターレブログはコチラをクリック

にほんブログ村 テレビブログ テレビバラエティーへ
にほんブログ村 テレビブログ
blogram
blogram投票ボタン

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

THE MANZAI 2011の良い所と悪い所 [お笑い]

THE MANZAI 2011が放送されました[TV]

最高顧問
ビートたけし

審査委員長
島田紳助(代役なし)

司会者
ナインティナイン(岡村隆史・矢部浩之)
高島彩
佐野瑞樹
三田友梨佳

審査員
西川きよし
秋元康
テリー伊藤
関根勤
大竹一樹
渡辺正行
木村祐一
天野ひろゆき
高須光聖

決勝進出(順位)
パンクブーブー
磁石
ハマカーン
スリムクラブ
千鳥
ナイツ
テンダラー
ウーマンラッシュアワー
学天即
アルコ&ピース
チキチキジョニー
エルシャラカーニ
博多華丸・大吉
Hi-Hi
囲碁将棋

「THE MANZAI 2011」と「M-1」と比べて。

優勝者はパンクブーブーで正解だと思います。

ただ、B組の進出者が間違ってるので、
決勝がテンダラーなりスリムクラブなりだった場合は不明。

「ワラテン」はお笑いのプロだけがわかるとか、
高度で難しい笑いだけが全てではなくて、
観る側が楽しめるかどうかを1票だけ・・・はいいと思います。

ただ、ナイツのように細かく笑いを取るスタイルと、
長いフリで大きくドーンの笑いでは不公平感がありますし、
全体の票数が並んだ場合に優先は違うと思います。

実際最後の決勝でナイツに「ワラテン」でも大差で敗戦してるのと、
1回戦のBグループでHi-Hi、テンダラー、スリムクラブが並んで、
Hi-Hiが決勝進出には違和感がありました。

視聴者の意見はアリですが、
勝敗の決定権まで与えるのは危険。

審査員の選び方の問題もあります。

その1回戦のBグループでHi-Hiに2票。

面白いかといえば面白かったかもしれませんが、
スリムクラブとテンダラーと比べて1番と言われれば・・・。

入れたのは関根さんと天野さんだったので、
事務所関係かと疑うほど以外でした。
(結果、他事務所)

それから・・・千鳥も面白かったかもしれませんが、
最初から木村さんと高須さんの票は読めてました。

票が読めてその通りその2票だけ入るのも、
少し違和感を感じます。

M-1のように8組順番に評価するのは、
最初に披露するほど残れないという意味不明なものだったので、

それに比べれば全コンビ同じ状態からの結果なので、
今までよりは平等に近いと思います。

ただ、それだけ審査員の選び方を慎重にしなければ、
ちょっとした有利が出てくると思います。

各事務所からとか、
そもそも関根さん天野さんや、
秋元さんテリーさんもどうなのか不明。

そして番組について。

M-1ほどの緊張感は笑う環境としては気の毒という話もあり、
和ませようとしてたのかもしれませんが、

たけしさんや爆笑問題の所では少しやり過ぎて、
逆の効果を感じました。

特に決勝ではあまりに緊張感がなくなって、
ワサワサと優勝が決まってしまいました。

矢部さんがもうちょっと仕切れれば・・・。

あとおまけでカメラ。

確かに審査員やたけしさんの反応は気になりますが、
動きの違いで笑わせてる時にたけしさんのアップで、
違いがわかりずらくなるというプチ事件が発生してました。

ジュニアの言ういっこく堂のネタ中に人形のアップ状態・・・。

ただBグループのテンダラーがHi-Hiになった事以外は、
優勝パンクブーブー、2位ナイツ、3位千鳥。

結果には問題ないと思います。

完全にダントツでパンクブーブーが面白かったですから。

・・・でもなぜでしょうか。

新鮮味とか優勝のスゴさがイマイチ。

緊張感が薄かったせいか。


歴代M-1優勝、2位、3位くらい出場希望・・・[わーい(嬉しい顔)]

にほんブログ村 クリックお願いします^0^
にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ←川崎フロンターレブログはコチラをクリック

にほんブログ村 テレビブログ テレビバラエティーへ
にほんブログ村 テレビブログ
blogram
blogram投票ボタン

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

優勝のロバートと最下位のトップリードだけ正解。 [お笑い]

キングオブコント2011[TV]

司会
ダウンタウン

決勝進出者(最終順位)
1位 ロバート
2位 2700
3位 モンスターエンジン
4位 インパルス
5位 鬼ヶ島
6位 TKO
7位 ラブレターズ
8位 トップリード

キングオブコントを見ました。

そろそろこの番組は限界なんでしょうか。

それと芸人さんが審査するという所に、
一般視聴者からすると違和感ばかりです。

お笑いに好き嫌いはあります。

だからお笑いのプロの皆さんが面白いと言うなら、
それは面白いのかもしれません。

でも、

誰のために何のためにやってるか。

レベルの低い私たちでも面白いと思えて、
まずは笑えると言う事。

そして何より、
私はコントが見たかったということです。

ここからは完全に個人的な感想。

今日面白かったのは、

ロバートの1本目と、
インパルスの2本目、
鬼ヶ島の1本目、
ラブレターズは1本目と2本目でした。

ただこの中ではダントツでロバートでした。

秋山お得意のキャラ頼り感は否めませんが、
それでもこの1本目で優勝決定でもいいくらいだと思います。

ただ、ルールが2本合計と考えると、
面白かったとはいえ2本目は点数が甘いです。

2位の2700

吉本のゴリ押し(去年のピース)

コント・・・。

好き嫌いで言ったら嫌いです。

ただ、

嫌いでも面白いものは面白いと思える方なのですが、
全く面白くありませんでした。

フレーズが面白いとか繰り返しが面白いとかって、
本当に面白いわけではないので旬が終われば終わるでしょう。

オリラジ、藤崎マーケット、ジョイマン・・・的な。

3位モンスターエンジン

俺ら面白い事やってる的な感じ。

わからないならわからないでいい・・・。

それは悪い事ではないんですが、
芸人審査員が低い点数をつけづらい空気出してます。

ただ、コントをしてくれてるので、
私は嫌いですが理解は出来ます。

4位インパルス

1本目が惜しかった・・・。

脱獄予定より先に出所できるって所が、
すごく面白かったのにそこがピークで尻すぼみ。

2本目はインパルスワールドで面白かったです。

何よりコントをしてくれました。

5位鬼ヶ島

1本目の意味不明のシチュエーションは、

普通に面白かったと思いますが、

それ以上に2本目がグダグダだったので、
ちょっとしょうがないと思います。

6位TKO

むずかしいですね。

ベテランならではの安定感はあったのかもしれませんが、
逆に新鮮な感じがなかったかもしれません。

そうだとしても、
点数はもう少し高くても良かったような・・・。

7位ラブレターズ

正直びっくりしました・・・。

歌系は歌系なんですが、

フレーズで笑わせてるのは学校名くらいで、
ラップの歌詞も面白かったと思います。

ただ、展開が少なかったので点数が低かったのかもしれませんが、
あまりに低いのでそれはそれで疑問でした。

2本目も面白かったのですが、
こちらもピークが前半で終了して少し尻すぼみ。

2本とも平均的に面白かったと思います。

優勝には絶対届きませんが、
順位的にはちょっとおかしいと思います。

4以か5位くらい・・・。

8位トップリード

ロバートの優勝と同じくらいダントツで最下位だと思います。

多分材料的には面白いのかもしれませんが、
表現がちょっと・・・。

全体的にガッツリコントが少なくて、
松本さんもちょくちょくコメントしてましたが、

「もうちょっと高いと思った」

評価が少し実績、事務所、思い入れとか、
ライバル意識、新人とか、
なんだかいろいろありそうなので、
審査方法ももうちょっと考えて欲しいです。

芸人さんも人間ですから・・・。

特に、2700とモンスターエンジンの点数は高すぎだと思います。
(他の出演者との比較で)

個人的な順位。

1位 ロバート
2位 インパルス
3位 モンスターエンジン
4位 TKO
5位 ラブレターズ
6位 2700
7位 鬼ヶ島
8位 トップリード

ネタ順位。

ロバート1本目
インパルス2本目
鬼ヶ島1本目
ラブレターズ1本目
ラブレターズ2本目

最初の話に戻ると、

しっかり作り上げたコントが見たいです。

最悪全部じゃなくてもいいんです。

東京03、バナナマン、サンドウィッチマン、など、
(コメントでなくコントならアンジャッシュ)

今日なぜか客席にいたTHE コントな人達の職人技。

キャラ、衣装、歌、繰り返し、フレーズだけに頼らず、
必要最小限のセットで話や言葉のやり取りで笑わせる。

基本の基本の芸人さんの頭の中にある、
理不尽、違和感、奇想天外、理解不能な展開が見たいです。

それか題名を変える。

お笑い異種格闘技戦!
コント、漫才、その他無ジャンルなんでもあり!

それだったら今日の番組に何も思いません。

面白かったとか面白くなかったとか、
好き嫌いについては全く変わりませんが・・・。

最後に。

ロバートの1本目が面白かった。

それだけ。


バナナマンは優勝させるべきだった・・・[ちっ(怒った顔)]

にほんブログ村 クリックお願いします^0^
にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ←川崎フロンターレブログはコチラをクリック

にほんブログ村 テレビブログ テレビバラエティーへ
にほんブログ村 テレビブログ
blogram
blogram投票ボタン

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

島田紳助は好きとか嫌いでは語れず。 [お笑い]

島田紳助引退。

えっ?ネット情報は信じられないからな・・・と、
いつものように思ってました。

そしたら、

情報源が○○新聞とか××新聞とか、
ガチらしいという事でした。

らしいというのは、

会見は行われてるが紳助さんが席を立つまでは、

情報を発信してはいけなかったようで、
詳細は正式に発表されてなかったからです。

大体11時前後だったでしょうか。

よろしくない方々との関係があり、
それが原因で自ら芸能界引退を決断したとの事。

芸能界の事やそういう方々との関係について、
ルールみたいなものも含めて全くわかりません。

だから今回の出来事に関しての発言はやめときます。

島田紳助というお笑い芸人について。

たけし、さんま、紳助その他・・・。

世の中、萩本欽一、ザ・ドリフターズという、

比較的クリーンなお笑いの中、

ひょうきん族という新しくライブ的なお笑いを、
本当に小さい頃新鮮に見てました。

ガッツリお笑い大好き世代です。

そのおかげで、

その後にとんねるず、ウンナン、ダウンタウンと、
その時代のお笑いを楽しむ事が出来ました。

自分では無理ですが、
お笑いの空気がある程度わかるようになりました。

面白い人、面白くない人、
面白い事、面白くない事、
このパターン、あのパターン、
いい空気、悪い空気。

そのど真ん中を歩いてきた島田紳助。

最近の紳助さんは、

少し偏った事を始めたり、

一部の人への思い入れが異常だったり、
(今回も上地に伝えつるのに伝えずらしい・・・)

プロデュースが多かったりと、
正直???な活動が多くて少し嫌な感じがしてました。

だから最近しか知らない人達にとっては、

イメージが悪いだけの人になってしまい、
好感度が落ちてしまったのだと思います。

今回の事で引退を良かったとか、
気分がいいとか言われるととても残念です。

表現が下手だとは思いますが、
消えかけた人達や若い人達にチャンスを与えたり、

人によっては嫌かもしれませんが、
さまざまな事に挑戦して感動をしたり、

何より事実として面白いんです。

○○○○○○ラジオの×森さんのように、

今までの女性関係を実名でばらして、
(しかも音声消して根性もなく)

笑ってもらってるような芸人さんが面白いと思う方たちとは、

全く話が合わないのでしょうがないとして、

話のクオリティがそこそこのタレントさんが、

たくさん出てる番組の司会は、
今は島田紳助、明石家さんま、ダウンタウンしかいません。

ここら辺の人達は、
誰がどんな話をしようが面白くしてしまいます。

それで勘違いしてしまう人も続出。
(実力で面白いと・・・)

日本のお笑い界、芸能界で、

島田紳助がいなくなるというのは、
人々が思ってる以上に大変な事だと思います。

これからじわりじわりと実感するでしょう。

本当のお笑い好きは・・・ですけどね。

せめて・・・THE・MANZAIは見たかった・・・。
(ナイナイに司会任せるとかちょっと粋)

残念。


今の地位にない出川も認めてくれた・・・[もうやだ~(悲しい顔)]

にほんブログ村 クリックお願いします^0^
にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ←川崎フロンターレブログはコチラをクリック

にほんブログ村 テレビブログ テレビバラエティーへ
にほんブログ村 テレビブログ
blogram
blogram投票ボタン

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

すべらない話は残念・・・。 [お笑い]

まず最初に。

ものすごく千原ジュニア好きです。

アップスという昔のラジオも聴いてましたし、
大阪→東京進出時代からずっと見てました。

関東人の割には早めかもしれません。

アメジャリチハラ・・・。

ですが、

昨日のMVSのジュニアの話は残念・・・。

あの話は本当に面白いですし、
完全な完成系で後日談とお兄ちゃん話までプラス。

完璧な受賞・・・。

ちょっとしたお笑い好きやジュニア好きなら、
あの話ってすでに古典。

話的にはもしかしたら本当にダントツ?で、
1番面白いかもしれません。

だけど、

好きだからこそジュニアには期待も大きくて、
あれだけ話しつくされたものが取っちゃうとなんだかなぁ・・・。

本人の表情も微妙に見えた・・・。

まだ何回か回ってくるから、
ひとまずこれって話だったのかもしれませんね。

正直、もうちょっと聞きたかった・・・。

それから・・・。

皆さん口揃えて名作が多かったとおっしゃってましたが、
逆に今までみたいなドカンが減った印象です。

小粒・・・。

平均的に面白かったという事で。

あと失礼を承知でですが、
円楽さんの話はちょっと微妙でしたね・・・。

いきなりオチ?みたいな。

落語らしい背景観があんまり・・・。

ベテランでもあの雰囲気緊張でしょうか。

落語家さん特有の、
不思議な感じだけははありましたけど・・・。

個人的には間違い電話が好きでした。

それでもやっぱり他の番組よりは全然面白いので、
これからも頻度を減らして放送希望です。

神番組は間違いない!


宮川大輔さんの奥さんのお父さんの髪型ってどんな・・・[わーい(嬉しい顔)]

にほんブログ村 クリックお願いします^0^
にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ←川崎フロンターレブログはコチラをクリック

にほんブログ村 テレビブログ テレビバラエティーへ
にほんブログ村 テレビブログ
blogram
blogram投票ボタン

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。