So-net無料ブログ作成

「蒼」とミスチルと狩野英孝 [音楽]

Mr.Children「SENSE」購入して10日[CD]

ミスチル好きなので、
まだまだ今でもヘビーローテション中です。

ただ聴けば聴くほど引っかかる部分があります。

最初に聴いたその時からありゃりゃ・・・。

曲名は「蒼」でしたか?

口笛が入ってるのなんですが・・・。

好きなだけに言いにくい・・・。

気になり過ぎてそこだけ飛ばしたくなる気分です。

実は・・・。

狩野扮する50TAのちょっと有名な、
オリジナル曲と途中までほぼ同じなんです。

ほんのちょっとなんですが・・・。

あんだけ似てるとどうなんでしょうか。

偶然で口笛ってあるんでしょうか。

しかも狩野のが先ですし・・・。

検索したら同じような人が結構・・・。

桜井和寿の遊び心でコラボとかならいいのになと。

大切な作品でそんな事しないよな・・・。

まぁ・・・よくあるフレーズなのかもしれません。

考えすぎた。

アルバムは最高。


偶然なら狩野スゴイ・・・[ふらふら]

にほんブログ村 クリックお願いします^0^
にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ←川崎フロンターレブログはコチラをクリック
blogram
blogram投票ボタン

nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

斉藤和義FAN変化? [音楽]

昨日のNHKの番組の感想見ました[TV]

斉藤和義さんのファンの方のマナーの悪さが、
あちこちで載ってました。

しかも斉藤さんのファンの方の感想です。
(複数エピソードあり)

うそだろ?

斉藤和義さんが好きで、
本当に昔の昔によくライブやイベントに参加してました。

渋谷公会堂と呼ばれてた場所でも砂浜でも、
特に混乱なく参加できてた頃・・・。

いろいろな方のライブにも参加してた頃・・・。

斉藤和義さんのライブは、
本当にハートフルでありものすごく熱かったです。

ファンの方も熱いけど暖かくて譲り合い譲り合いの印象でした。

これだけ時間が経つと変わってしまうのか、
今回だけたまたまなのかはわかりません。

寺岡さんからも注意があったとの事。
(よっぽどの事)

斉藤さんはそういうキャラじゃないと思いますが、
自分のファンに注意もある状態・・・。

斉藤さん気の毒だ。


一部と信じる・・・[ふらふら]






にほんブログ村 クリックお願いします^0^

blogram
blogram投票ボタン

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

シュガーバインは特殊な踏み絵 [音楽]

ここでシュガーバインを紹介しました[音楽]
限定視聴した山中さわお(the pillows)さんのファンの人たち。

とても戸惑っていて興味深いです。

曲は自分が好きで尊敬してる人なのに、
歌ってるのはよりによってつるの剛士的なニュアンス。

私自身もそういう事はよくあります。
(好きなミュージシャンの曲提供)

買うのか買わないのか。

そこで悩むのは分かるんですが、

それよりも認められるのかられないのかと、
受け入れられるのかられないのか。

戸惑いながらも意外とすんなり受け入れられる人。
(買うかどうかはまた別)

全く拒否で受け入れられない人。

この曲が良いか悪いか好きか嫌いかとか、

「つるの剛士なかなかやるじゃん」とかでもなく、
あのつるのが・・・という気持ちが強くなってしまってるんでしょう。

買う人はもちろんですが、
「いい曲だけど買わないな」でいいんじゃないかと。

ポイントは受け入れられるかどうか。


人に重心の人は無理だろうな・・・[ふらふら]






にほんブログ村 クリックお願いします^0^

blogram
blogram投票ボタン

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

ビルボードってたいしたことなかった・・・。 [音楽]

勝手な印象です。

音楽が好きな人にとって、
ビルボードって特別な響き・・・でした。

ビルボードチャート○位とか、
ビルボードライブとか・・・。

去年つるのさんが、
ビルボード東京でライブをしました。

プロのミュージシャンで、

参加された方や鑑賞された方の賞賛の言葉。
(ブログ拝見)

スゴイ場所でスゴイ人に認められて、
本当にスゴイぞ!と思いました。

ちょっとしたステイタスみたいな・・・。

ですが・・・先日、

Billboard JAPAN Music Awards 2009

という賞が開催、各賞の発表がされてました。

好き嫌いは別にしてなんとかうなずけました。
(嫌いが多い)

皆さんれっきとしたミュージシャンさんなんで・・・。

名前は遠慮しますが、
(過去記事で判明)

どうしても約1名?さんがいます。

この方が選ばれるんだったら、

オリコンとは違うビルボードならではの、

集計とやらではじかれた、

シングルやアルバムがバカ売れした、

大人気アイドルグループが
(嫌いでもない)

選ばれる方がまだ納得できます。
(複数の賞取れるはず)

なんだかなぁ・・・。

この選出によりビルボードにも、

あまりプレミアム感やら特別な感じやらが、
ちょい薄れちゃいました・・・。

人気重視なのか音楽重視なのか、
はっきりして欲しいもんです。

50TAがバカ売れしてたらどうなってたんだか・・・。
(番組としては面白い)

まぁいいものが必ずしも売れないというのは、
充分わかってるんですけどね。

チャートには入らないような、
素敵なミュージシャンや歌を聴いております。

物凄い人気があり、
素敵なミュージシャンや歌を聴いております。

人気も順位も関係なく、

自分の好きなものを信じて聴こうと、
今回改めて思いました。

いい物はいいから・・・。


新人結構いましたよね・・・[ふらふら]

チャート部門各賞
シングル総合チャート年間1位 B'z『イチブトゼンブ』
アルバム・チャート年間1位 EXILE『EXILE BALLAD BEST』
エアプレイ・チャート年間1位 ROCK'A'TRENCH『My SunShine』
シングルセールス・チャート年間1位 秋元順子『愛のままで…』
アダルトコンテンポラリー・チャート年間1位 ブラック・アイド・ピーズ『アイ・ガッタ・フィーリング』
ジャズアルバムセールス・チャート年間1位 上原ひろみ『プレイス・トゥ・ビー』
クラシックアルバムセールス・チャート年間1位 辻井伸行『debut』
洋楽サウンドトラックアルバムセールス・チャート年間1位 マイケル・ジャクソン『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』
インディーズセールス・チャート年間1位 flumpool『Unreal』
最優秀新人賞 遊助『ひまわり』

にほんブログ村 クリックお願いします^0^
にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ←川崎フロンターレブログはコチラをクリック
blogram
blogram投票ボタン

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。