So-net無料ブログ作成

”チーム愛”という言葉は選手愛がちょっと足りない [川崎フロンターレ]

今年のフロンターレは20周年という事で、
お祭りごとも多かったと思います。

スタッフの方や選手のおかげで、
イベントもリーグそのものもとても楽しめました。

ただ、この終盤に来てなかなかの苦境とネガティブ情報。

監督、選手、スタッフとこれまでにないくらい、
悲しい退団情報が多いです。

噂レベルだと更に・・・。

移籍の話が出ると選手に対して、

チームに対する愛情が足りないとか、
恩とか義理人情とか言われたりもします。

選手にだっていろいろな感情はあると思いますが、
短い選手生命や自分への評価など現実的な問題もあります。

プロの選手として高評価を受ければ移籍を考えるのも当然ですし、
出場機会や飛躍、金銭面などさまざまな要素があると思います。

だから、ただ単純にチームが好きかどうかというだけでは、
埋められない事だと思います。

現在数千万円の年俸の選手に億越えのオファーが複数あって、
自分の愛する在籍チームの提示額がそれでも変わらず・・・。

そういう可能性もあります。

小林悠の移籍が決まればここ数年で一番ショックですが、
選手としてはしっかり評価してくれるチームを選ぶべきだと思います。

その上で移籍が決まったのなら、
全面的にフロンターレ側の責任だと思います。

”チーム愛”とは同等の選択肢からのプラス要素として初めて発揮されるべきであって、
そういう言葉だけで選手に無駄な負担をかけないであげて欲しいです。

小林悠には今のフロンターレの全てをかけて全力で引き止めるべきで、
それだけの価値がある選手だと思います。

もともと”フロンターレ愛”は溢れるほどある選手だと思います。

それなら、悩まずとも残留を決めてくれるような、
本人が即納得の評価を示してあげて欲しいと思います。

そうすれば将来的なライバルば町田くらいではないかと・・・。


何が変わろうと”フロンターレ愛”は変わらない[わーい(嬉しい顔)]

にほんブログ村 クリックお願いします^0^
にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ←川崎フロンターレブログはコチラをクリック

にほんブログ村 サッカーブログ
blogram
blogram投票ボタン

nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 1

コメント 2

強く否定

がたがた言わずにお前が1億5千万円くらい出してよれよ。 お前の理屈なんか関係ねぇ。 つべこべ言わずお前が金を出せば解決するんだよ。
by 強く否定 (2016-11-09 16:52) 

naocamp80

>強く否定さんへ

自分のブログなので好きな事言う場所だと思います。
by naocamp80 (2016-11-09 19:52) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。