So-net無料ブログ作成

風間サッカーはフロンターレの進化 [川崎フロンターレ]

風間八宏監督の契約について(オフィシャル)

風間八宏監督が今季限りで、
川崎フロンターレを去ることになりました。

その頃は勝っても負けてもなかなか得点が取れず、
愛されていたレジェンドのサッカーに疑問を抱き、

監督はチームを去りました。

フロンターレというチームは形が違っても、
点を取る攻撃型のサッカーという部分では決してブレません。

ただ、その頃はとても攻撃に飢えていた時期でした。

後任として風間八宏監督。

サッカー選手やファンからも尊敬されるような、
蹴球教授 風間八宏みたいな印象がありました。

同時にフジテレビのマンデーフットボール。

サッカー界の中では露出も多い有名人で、
凄い人がフロンターレに来る・・・と思いました。

しかも、憲剛が好きなサッカーで、
憲剛を含め選手たちが心から楽しそうにサッカーをしていました。

あんなに嬉しそうで楽しそうな憲剛は初めてで、
見てる自分もなんだか嬉しくなりました。

新しい新鮮な事を吸収する楽しい時期、

ある程度風間サッカーを理解するもなかなか結果が出ない時期、

「継続は力なり」 ただ我慢の時期、

いいサッカーをしてるのにあと一歩足りない時期、

熟成されて内容も結果も出始めた時期。

風間さんのサッカーが楽しくて、
フロンターレを更に好きになりましたが、

なかなかタイトルまではあと一歩届かず、

強いフロンターレになってからのファンの人たちは、
不平不満、風間監督の解任の声をあげ始めました。

実際、何が良くて何が悪いのかわからなくなり、
風間さんの解任もアリかも・・・と考えた事もありました。

それでも、風間さんを、フロンターレを信じようと思えたのは、
やっぱり憲剛の存在でした。

観てる側の自分よりも実際プレーしてる憲剛が、
選手たちが変わらず信じているサッカー。

結果は出ないけど魅力的なサッカーで、
タイトルを取って欲しいと改めて思いました。

そして今年のフロンターレに繋がります。

開幕してからずっと首位。

シルバーコレクターぶりを発揮して、
たまたま引き分けた時に順位を落として1stの優勝を逃しました。

今までの貯金で年間勝点3位以内を確定させましたが、
その後に調子を落とし年間勝点首位と2nd首位から陥落。

このままじゃ今までのフロンターレと変わりません。

こんなに魅力的で楽しいサッカーへと進化させてくれた、
風間さんと優勝を喜びあいたいです。

普段いろいろ持たされてる憲剛が、
優勝の盾みたいのとか、カップとか掲げるのをみたいです。

オリンピックに出張する天野さんも・・・。

チームも20周年だしやっぱり今年取らなくては。

もう!優勝したら号泣だ。


選手も何人かいなくなりそうだ・・・[もうやだ~(悲しい顔)]

にほんブログ村 クリックお願いします^0^
にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ←川崎フロンターレブログはコチラをクリック

にほんブログ村 サッカーブログ
blogram
blogram投票ボタン

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。