So-net無料ブログ作成

大久保も東口も熱い! [川崎フロンターレ]

2ndステージ 第13節[サッカー]

川崎フロンターレ vs ガンバ大阪

5-3

いろいろ得点ありましたが、
憲剛のゴールと惜しいFKが最高でした!

毎年恒例の8月やサポ周辺。

レナトだ角田だとか、
日本代表関連の話題とか・・・。

フロンターレにとって沈みがちでした。

等々力もつらい・・・と思いつつ、
天皇杯の流れからのグランパス戦。

優勝も3位も微妙だという立場にあるにもかかわらず、
全てを忘れるくらいのアロマテラピー。

アウェイのアルビレックス戦の勝利、

更にガンバ戦のシビれる試合展開を見てると、
何か奇跡が起きるような予感さえしてきました。

この後もサンフレッチェ、マリノス、レッズと、
面白そうな相手ばかり。

とても楽しみです。

そしてここでちょっと偏った考えを。

ガンバ戦の大久保と東口の話題がプチ盛り上がりしてます。

車屋が倒されたPKシーンで、

決まった瞬間の東口のボトル蹴り。

大久保がPKを決めた後の東口へのアピール。

それに対しての東口のボール蹴り。

まず、前提としてこの一連の行為は良くないです。

その上でなんですが、

闘莉王と大久保とか、宇佐美と大久保とか、東口と大久保とか、
こういう気持ちが出る事自体は大歓迎です。

最近はファールを取られようとしたり、
ギリギリのきわどい守備をしたりすると、

非難される事が多いような気がしますが、
それに関しては特に残念に思います。

それが代表の弱さにも通じてる気がして・・・。

審判の判定基準などの問題もあるとは思いますが、
ここだ!って時の守備が少し欠けてて、

W杯後くらいからまた”強さ”について言われるようになりました。
(メンタルとフィジカル両面)

ただ、最近のフロンターレにはそれが出来ています。

代表では無難なプレーの多かった谷口や、
大島もちょっと顔つきが違うように思います。

もちろん非紳士的な行為や暴力行為はいけないと思いますが、

気持ちという意味では、
ガンバ戦で問題の2人ぐらいの闘志が欲しいと思います。
(相手には腹立つけど)

その熱さで見てる方も燃えるので。


神奈川対決はそれ以上の何かが起きるけど・・・[ちっ(怒った顔)]

にほんブログ村 クリックお願いします^0^
にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ←川崎フロンターレブログはコチラをクリック

にほんブログ村 サッカーブログ
blogram
blogram投票ボタン

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。