So-net無料ブログ作成

監督解任論とかやめて欲しい。 【J特】 [川崎フロンターレ]

昨日の試合でフロンターレは更に厳しくなりました[サッカー]

それは事実なんですが、
負けるとすぐに風間さんの解任を・・・というのはどうでしょうか。

ひどいと開幕当初の風間兄弟が・・・とか、
今さら何の関係もない理由が出てきます。

人それぞれ好みも考え方もあるので、
こうしてほしいとかこうあるべきだって話なら分かるのですが、
感情論で語る人が意外に多い事が残念です。

試合の中では勝敗に関わらず問題点は必ずありますし、
その分析や改善点を探る事もサッカーの見方だと思います。

風間さんのサッカーは表現出来れば本当に面白くて、
それはサッカー関係者や他サポのアンケートにも出ています。

・・・というより観てたらわかります。

監督の采配が悪いと言われ、
そのように感じる事もあるかもしれませんが、

スタメンで出てきた選手は最善を尽くし、
途中出場の選手が誰だとしてもやっぱり同じ。

あまりに当たり前の事を言いました。

それが出来ていないなら選手の責任は大きいですし、
よっぽどひどい采配でなければ負けたからといって、
監督解任もおかしい話だと思います。

特に最近のフロンターレは誰を出したから悪いとか、
交代選手が機能しなかったとかそういう問題ではなく、
全体的に良くないと思います。

雲行きがおかしくなり始めたのは、
やっぱり決定力不足からだと思います。

試合は常に自分たちが支配し続けていて、
持たされてるわけでもなく主導権を握り攻め続けてても、
後はゴールだけ・・・の所で決まらない事が勝敗に直結してました。

それが続くと風間サッカーに一番必要だと言われる、
自信がなくなってしまうのか、消極的なプレーが増えてます。

次から次に顔を出していい距離で出来てたものが出来ないと、
無理なプレーが増えてとにかくボールを失ってます。

そういう試合が続くとさすがにキツいか・・・と思いましたが、

ナビスコの2戦目のガンバ戦と昨日のガンバ戦は、
”らしい”プレーが復活しつつありました。

後はやっぱりシュートが入れば・・・という所です。
(それが難しい)

そして、何より厳しいとはいえチャンスは残ってます。
その状況でわざわざ空気を悪くして何の得があるかわかりません。

もしも、本当に風間さんの責任を問うて解任を希望とすると言うのなら、
それはシーズンが終わってからでも遅くはないと思います。

今、監督が変わったとして何かいい事があるかどうか・・・。

ファンもサポーターも一緒に戦ってると言うのなら、
苦しい時にゴタゴタしてても何の解決にもならないですし、
逆に悪い方向に向かってしまうとしか思えません。

調子のいい時だけでなく大変な時期だからこそ・・・で、
なんとか耐えて欲しいですけど。

本来、フロンターレのサポーターは、

「等々力劇場」という言葉があるくらいで、
最後まであきらめずに・・・という人達が多いと思います。

もしも、この後大逆転で優勝した時、
普通に喜ぶ事が出来るのか逆に心配です。

正直、アジア大会、ブラジル戦、ナビスコ、
そしてリーグ戦と気持ち的には結構キツいですけど、
ひたすら勝ってくれ!と願う事しかできないので・・・。

まだまだ最後まで信じます。

出来ればみんなもうちょっと我慢して欲しいです。

とにかく次!


いろんな事を考える気持ちだけはわかる・・・[ふらふら]

にほんブログ村 クリックお願いします^0^
にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ←川崎フロンターレブログはコチラをクリック

にほんブログ村 サッカーブログ
blogram
blogram投票ボタン


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 4

ふーらん飴

本当ですね。。
スタジアムなんかだと、そんなこと言ってるのが結構 年配の方だったりしてガッカリします。“解任、解任!モッチーでいい!!”なんて人もいて、望月さんにも失礼ですよ。
試合は日頃のストレス解消程度のものって人もいるのかもしれません。それは構わないですが、今の川崎のサッカーは内容をこそ観てほしいですね。
このガンバ3連戦は尻上がりに良くなってますよ。あとは結果だけです。。

by ふーらん飴 (2014-10-19 11:09) 

おーろら

おっしゃる通りですね。最近はなんかおかしな雰囲気出すサポーターも多く。

ただ、やんわり否定さんもいいブログ書くなあと言う中で、常識となってる言葉とかにも変な慣れがある気がして…。等々力劇場とか、しばらく消えて欲しい言葉です。ナビスコ準決勝2戦目はかろうじてよかったけど、自主的に雰囲気を作ろうと言う人が多くなければダメな話。判定がホーム有利とか、それが当然の条件と勘違いして声を発するものもいる。

観戦の仕方は自由であり、人に指示されない聖域と言う話もありますが、見苦しいなりの心掛けの足りなさもまあまあ存在すると思います。

負けて悔しさが増せば治るかなあとは思いますけど、それも比較的、負けた相手の姿を見ないで帰る人も多いチームなので。程度は歴史と共に下がってる面が多いかもしれませんね。
by おーろら (2014-10-19 12:41) 

naocamp80

>ふーらん飴さんコメントありがとうございます。

本当に内容を観て欲しいです。だから、簡単に風間さんの解任を言う人はサッカーをしっかり観てるのかと疑問に思います。
さすがに、自分が観戦した試合が悪かった・・・ぐらいの経験値ではそんな大変な事言わないはずですから。

そんなの甘いと言われるかもしれませんが、負けた試合でもすごい綺麗な連係からの決定機がいくつもあったりしてスタンディングオベーションのような拍手が起こる事もよくありますよね。

得点という結果も勝利という結果も出なくてニュースなどで取り上げられないのがもったいないと思う事も。

やっぱり結果ですね・・・。

by naocamp80 (2014-10-19 14:13) 

naocamp80

>おーろらさんコメントありがとうございます。

確かに・・・ここで等々力劇場を出したのはフロンタサポは本来諦めない・・・という事を伝えたかったのですが、言葉だけで言えば決してポジティブなものではないですし、結果的にそうだった・・・みたいな事ですからね。
うれしい事ですが、フロンターレに興味を持って足を運んでくれる人が増えた分、難しい事もあるんでしょうか。
全体的に応援の在り方や観る側のモラルなどいろいろ考え直さなければならないかもしれませんね。

by naocamp80 (2014-10-19 14:29) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。