So-net無料ブログ作成

中村憲剛という大きな損失と喪失感 [川崎フロンターレ]

中村憲剛公式サイト 感謝。

落選の川崎F中村「歩んできた4年間に悔いはない」(ゲキサカ)
「泣けた」など称賛の声多数…メンバー落選の憲剛が包み隠さず心境綴る(ゲキサカ)
憲剛 公式サイトで心境告白「あの喪失感一生忘れられない」(スポニチ)

憲剛のブログが更新。

大久保の”サプライズ”と言われた発表で、
チラリと表情を確認できた憲剛。

大久保発表の驚きと同時に、
あの憲剛の表情が目に焼き付きました。

表面では喜びながらも憲剛の事ばかり考えて、
ザックに腹が立ってしょうがありませんでした。

何故なんだ・・・。

だけど、我らが憲剛の言葉。

大久保の喜びと同時に行われた会見と、
今回更新された憲剛のブログ。

少し救われた気がしました。

本人が一番つらいはずで、
本心をさらけ出すことの難しさと恥ずかしさ。

一般人だったら少なくともあるはずです。

それでも憲剛は素直な気持ちを、
私たちに綴ってくれました。

一瞬、全てどうでもよく感じた事や、
日々の生活やサッカーに触れる事で忘れられる事。

「ああ、サッカーって楽しいなって。サッカーって凄いなって。だから、ボールがあれば、サッカーがあれば俺は前を向いていけると思っています」

これが自分たちの尊敬する、
愛すべき中村憲剛だなと思いました。

そして予備登録に選ばれた事について。

「呼ばれるということは、23人のメンバーに何らかのアクシデントがあるということ」
「俺はそれを望みたくはない」

普通なら誤解を生んだり照れくさかったりする事も、
憲剛はいつも言葉で表してくれます。

楽しい時も苦しい時も。

憲剛と大久保のW杯選出は、
フロンターレファンだけの希望ではありませんでした。

見る限りのサッカー番組と関係者や、
新聞記事や雑誌とあらゆる場所で待望論がありました。

日本サッカーの得点王とアシスト王で、
更にあんなに芸術的なサッカーが展開できるコンビ。

サッカーファンならぜひ観たかったですし、
観たいと思ってくれたんだと思います。

今なおつぶやきでは、
あらゆるチームのサポの方から残念だと惜しむ声。

そしてこの憲剛の言葉への賞賛。

だから中村憲剛は偉大なんだ。

我らの誇り。


なのに・・・お遊びにも思いっきり付き合ってくれる・・・[わーい(嬉しい顔)]

にほんブログ村 クリックお願いします^0^
にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ←川崎フロンターレブログはコチラをクリック

にほんブログ村 日本代表
にほんブログ村 サッカーブログ
blogram
blogram投票ボタン

nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 1

コメント 2

をぢふ

でも、ブラジルで、
憲剛のズバッと音がするような縦パスを
大久保嘉人がスタッと止めるのを観たかったなぁ。
憲剛―岡崎の合い言葉「裏ッス」の抜け出しに
ピタッと足許で合わせるキラーパスが観たかったなぁ。
バイタルでディフェンダーを引きつけながらはたいた本田のボールを、
ワンタッチで憲剛が香川に鬼パスを出すのを観たかったなぁ。


by をぢふ (2014-05-15 00:21) 

naocamp80

>をぢふさんコメントありがとうございます。

・・・目に浮かびます。使われる憲剛もありますしね。ザックはさすがに迷ったみたいですが、憲剛はその位置ではなく普通に選ばれるべき選手だと思います。他の選手にはない憲剛の個性が伝わらなかった。けっこう等々力に来てたと思いますが・・・残念。


by naocamp80 (2014-05-15 12:56) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。