So-net無料ブログ作成

大好きだったIPPONは終わったのかもしれない [テレビ]

進行
伊藤利尋

チェアマン
松本人志(ダウンタウン)

出場者
Aブロック
千原ジュニア(千原兄弟)
有吉弘行
堀内健(ネプチューン)
大悟(千鳥)
小木博明(おぎやはぎ)

Bブロック
バカリズム
秋山竜次(ロバート)
飯尾和樹(ずん)
日村勇紀(バナナマン)
渡辺江里子(阿佐ヶ谷姉妹)

『IPPON グランプリ』が放送されました[TV]

今までとはまた違った角度からの番組で、
『すべらない話』に続きバラエティのフジを感じさせてくれました。

深夜に放送時から人気があり、
普通の番組では目立たないような実力者に、
スポットライトを当ててくれました。

『R1』で不当な扱いを受けていたバカリズムには、
最高の舞台で本人もレギュラー番組と(冗談で)つぶやいてました。

それが、ゴールデンになると少し微妙で、
個人的にはなかなか納得できない結果が出始めました。

お笑いも大喜利も正解はなくて好みの問題だというのはわかりますが、
自分の考えてた面白さとは少しずつ離れているような気がします。

バカリズム、有吉、設楽、ジュニア、飯尾みたいな、
発想や言い回しで笑わせるものが好きです。

だから、ホリケンとか秋山みたいな、
顔とかキャラとか言い方や勢いで笑わせるものが嫌いです。

もちろん、決まったルールがあるわけでもなくて、
それも実力と個性なので全く問題ないと思います。

ただ、ずっと好きだった『IPPON グランプリ』ではありません。

特にホリケンはお題が何でも関係なくて、
いつも番組でやっているギャグと変わらないのが納得いきません。

誤解がないように・・・。

ホリケンの奇想天外な発言で笑う事もありますし、
秋山に関しては普段から好きでこの番組でも面白いとは思います。

ですが、内容がイマイチの場合でも、
答え以外の所で評価される所に少し違和感を感じます。

お客さんはわかりやすいものに反応がいいので、
それが判定にも影響してしまっています。

松ちゃんも「これ面白いのに」とか「ダメか・・・」とか、
「会場の反応と面白いや判定とは違う」とか言ってました・・・。

バカリズムびいきな自分ですが、
今回は本来の力が発揮出来てなかったとは思います。

バカリズムの発想を楽しむには、
4文字叫ぶは特に厳しかったかもしれません。

キャラや言い方勝負は向いてないので・・・。

それでもAブロックの人はバカリズムに厳しかったですし、
Bブロックの人はジュニアに甘かったと思います。

ただ、それも全部ひっくるめてこの番組なのでしょうがありません。

結果は別にして・・・やっぱり面白い事は確かです。

だから、次の機会に期待!


決勝は有吉とバカリズムで見たかった・・・[ふらふら]

にほんブログ村 クリックお願いします^0^
にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ←川崎フロンターレブログはコチラをクリック

にほんブログ村 テレビブログ テレビバラエティーへ
にほんブログ村 テレビブログ
blogram
blogram投票ボタン

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 2

通りすがり

初めまして、通りすがりの者です。
IPPONの感想を漁ってたら辿り着きました!ちょっと気になる所があったのでコメさせて頂きます。
キャラや顔で笑わせるのが嫌いと仰いますが、有吉の毒舌や飯尾の和やかさ、バカリズムの独特なシュールな世界観は全てキャラ(個性)ですよ。
批判している2人の回答はお題に忠実です。イメージ無いと思いますが、秋山もホリケンも昔から大喜利で活躍し、評価を得てきていたので、キャラ立ってる奴が急に場を荒らしに来たという訳ではありません。
笑いの好みは人それぞれなのですが、好きな芸人さんをフォローする為に、大喜利自体の視野を狭めるのはどうかと思いました。

気分を害されたらすみません。
長々と失礼しました。

by 通りすがり (2013-05-30 17:05) 

naocamp80

>通りすがりさんコメントありがとうございます。

よく読んでください。

”大好きだったIPPON”が終わったと言っています。

申し訳ないですが、秋山もホリケンも結構長く見てて、お笑い番組も観ています。特に秋山は好きです。それも本文で言っています。
それをふまえた上で”大好きだった頃のIPPON”ではなくなってしまったという実に個人的な感想であって、正解はないですよ。

通りすがりさんも、
「笑いの好みは人それぞれなのですが」とおっしゃってるじゃないですか。

あくまで好みのお話です。

by naocamp80 (2013-06-01 16:12) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。