So-net無料ブログ作成

バルサよりレアルより川崎フロンターレ 【J特】 [川崎フロンターレ]

ファイフロを見ました[TV]

今さら・・・川崎フロンターレが好きです・・・。

なぜこんなに?と考えると、
やっぱり心の奥の奥にある地元への感情。

サッカーを好きになった時は、
ありがたい事に川崎にチームがありました。

今考えれば本当に好きだったのか疑問ですが、
川崎のチームで当時1番人気とされてた・・・。

しかも強くて勝利だ連勝だ優勝だとか、

有名選手が多くてカズだラモスだ武田だ北沢だと、
人気のきっかけである日本代表=そのチームみたいな・・・。

あんまり何も考えずに応援してました。

いろいろ要求に答えたり署名したりしたのに、

人気が無くなったのを川崎のせいにされるなど、
あれだけ裏切られた上に毒づいてったチームをです。

その後もサッカーは好きでしたが、

クラブチームとなると、
なかなか特定のチームを応援という事はなくなりました。

変にサッカー界の事を考えて、

このチームが勝った方が盛り上がるとか、
ここが負けたら盛り下がるとか、

あんまり面白みのない楽しみ方をしてました。

おまけにサッカーは海外だと、
セリエだリーガだナンダカンダとめんどくさい・・・。

今でもバルサが好きですし、

各リーグ、カップ戦、W杯、ユーロ、CLと、
大好きでよく見てます。

確かにレベルも日本より数段上で、
スペインやバルサの試合は美しくて楽しいです。

好きなので優勝とかなってくるとスゴクうれしいです。

だけどそういう事じゃなくて・・・。

さまざまなサッカーは見つつも、

やっぱりフロンターレは気になってて、
チラチラ・・・結果もチェック・・・たまに観戦。

少しずつ・・・少しずつ。

いつからかはわかりませんが、

フロンターレにはまっててJ2だJ1だJ2だJ1だと、
どっぷりになってました・・・。

復活してからのフロンターレの強さ面白さへの誇らしさ。

それは、海外チームと比べてのレベルの高さ低さではなく、
自分たちのチームのサッカーの内容と結果。

それが全てでした。

やっぱり他国の好きなチームの勝利では、
感じる事が出来ない感情が湧き上がります。

それがとにかく心地いいんです。

いつもフロンターレを誇りと考えてますが、
今回改めて誇らしく思いました。

今までも本当に素晴らしい企画や心意気を、
川崎フロンターレは与えてくれてます。

確かにいろいろと方向性の不透明さや物事への対処など、
今までにはいくつか疑問に思う事もありました。

ですが、そういう事も全て含めた上で、

何とかファンやサポ、選手のためにと、

日本、地域のためにと考えてくれてます。
(ちょっと大きめに・・・)

今日のファイフロを見ながらつくづく思いました。

そして誤解がないように・・・。

本当にわざとらしくなく、

飽きやすいマスコミに取り上げられる事もない地道な活動を、
(今でも各地で募金活動)

こちらも誤解ないように・・・。

時には楽しみながら実に真面目に、

丁寧に丁寧に慎重に慎重にかたくなり過ぎないように、
絶妙のバランスで活動を続けてくれてます。

川崎フロンターレはサッカーチームなので、
サッカーではもちろん楽しませてくれます。

ですが、

それ以外の活動でも私たちが川崎で生まれたり、

川崎で暮らしたりしている事を、
本当に誇りに思えるように存在してくれてます。

番組の最後でも触れてましたが、

今回の事で岩手の方たちが少しでもフロンターレの選手を、
フロンターレを川崎を好きになってくれたら・・・と思います。

そして今年の川崎フロンターレ。

成績的に苦境になったり、

震災関連の活動でいろいろ考えさせてくれたりと、
本当にいろいろな事がありました。

地元に存在するクラブチームというのは、

もともとのサッカーとかスポーツとかだけではなく、
本当に大きな存在だと再確認する事ができました。

やっぱりフロンターレが1番!


子供たちの笑顔最高・・・[わーい(嬉しい顔)]

にほんブログ村 クリックお願いします^0^
にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ←川崎フロンターレブログはコチラをクリック

にほんブログ村 サッカーブログ
blogram
blogram投票ボタン

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。